教室の活動やメンバーの様子ご紹介

  • Home
  • 教室の活動やメンバーの様子ご紹介

自分の日常とは違う世界を知ることが楽しみなAさん

埼玉在住のAさんは当教室ではかなりの古株ですが,三線稽古はいたってのんびり。歌と三線のからみあいに四苦八苦,暗譜も苦手なため舞台に出るのも遠慮がち。入門してすぐにあつらえたユニフォームは新品のままです。琉球古典では舞台上では暗譜原則なので,ちょっとがんばらないといけません。
 しかしそんなAさんは,毎年7月七夕に沖縄で開催される「歌鎖」を鑑賞しに沖縄まで出かけます。一流の若手イケメン演奏家が勢ぞろいしての琉球古典音楽演奏会は毎年大人気です(今年はコロナのため中止)。ひそかに〇〇さんのファンだとか?!
 Aさんいわく,三線がうまくいかなくても,これまで知らなかった沖縄芸能の世界,そしてそこで活動する人々と身近に接する機会を得られることが自分にとっては楽しみ・・。演奏するだけが目的ではなく,そのような関わり方もおおいにアリですし,逆に芸能家をより知りたければ何かを習ってみるのは近道かもしれません。